タグ: 公園下駅

皆さんこんにちは。
今日は、以前から掲載したいと思っていた、紅葉の写真です!
強羅で紅葉スポットといえば、やはり箱根美術館が有名です。紅葉の名所として知られ、この時期は連日多くの人が訪れます。
というわけで私も行ってまいりました。楽々花から箱根美術館までは、歩いて10分くらいでした。ただしケーブルカー公園下駅の辺りからは一駅分上り坂になります。
坂はイヤ!という方はケーブルカーで一駅登り、次の公園上駅で下車すれば目の前が箱根美術館です。ただ混雑時は公園下駅にケーブルカーが来たころには満員で乗れない場合があります。
その時は一つ下の強羅駅まで下りて、列に並んで乗るしかありません。

さて、箱根美術館に到着すると、お天気がいいせいもあってか、チケット売り場には多少の列が。やはり今日もたくさんの人が訪れていました。ちなみに大人料金は900円でした。
さっそく中に入ってみると、まだまだ紅葉しているではありませんか!葉っぱがほぼ落ち切ってしまった木もありましたが、木の本数が多いので十分見ごたえがありました。
また、木々の下一面に広がる苔も見事でした。
写真を撮って参りましたので、どうぞご覧下さい。

いかがでしたでしょうか?今年はもうムリ!という方も、来年は是非いらしてください。箱根美術館ほどではないですが、楽々花のお庭も紅葉していますよ。
ところで箱根美術館には、紅葉だけでなく、美術品ももちろんありまして、歌川広重の東海道五十三次などを見ることができ、なかなか興味深かったです。
他には、世界救世教の教祖であり、箱根美術館の創設者でもある岡田茂吉に関する展示や、茶室「真和亭」、ミュージアムショップ「光琳堂」などがありました。

 

※掲載内容は訪問時のものであり、今後変更、廃止される可能性があります。また注意はしておりますが、掲載内容に誤りがある場合があります。掲載内容を元に行動された結果、損害、損失などが発生しても当館では責任を負いかねますので、必ずご自身で最新情報をご確認ください。またお問い合わせは直接各施設へお願いします。