月別アーカイブ: 8月 2018

 2018年箱根強羅の大文字焼きと花火は、無事8月16日に実施されました。朝から大雨で心配していましたが、夕方から夜にかけての、大文字焼きの間だけ雨が降りやむという、奇跡的なお天気でした。
去年も雨だったんで、ご先祖様が神様にお願いしてくれたのかも?

さて、今年はカメラの使い方を事前によく確認し、楽々花のバルコニーから写真を撮りました。
撮ってみて思ったんですが、花火の写真は非常に難しいです。なぜなら、三脚でカメラを固定しないといけないんですが、花火の打ちあがる位置が、種類によって高かったり低かったりするのです!そして、いつ打ちあがるのか、まったくわかりません。
でも一応撮れましたんで、どうぞご覧下さい。風が少しあったせいか、煙が滞留せず、花火はかなり鮮明に見えました。
花火の後は、夏祭りの様子も少しですが撮影してまいりました。

お祭りには夜9時ごろ行ったのですが、すでに店じまいしている露天もありました。もうちょっと早く行った方がよさそうです。
歌謡ショーへ行ってみると、歌手の増位山太志郎さんが舞台から降りて歌っていて、その周りをたくさんのおじいちゃん、おばあちゃんが取り囲んで、みんなスマホで写真や動画を撮っていました。

お祭りの様子

広島焼き。終盤でもけっこう売れているようでした。

お祭りに関するお問い合わせは、箱根強羅観光協会へお願いします。
TEL: 0460-82-2300

天気予報は曇り時々晴れだったんで、すっかり安心してましたが、朝起きてみると、大雨。午後になっても降ったりやんだり。「もしかしてダメかも…」と心配していましたが、夕方ごろに降りやみ、無事実施されました。そして夜10時ごろには再び大雨。まさに奇跡的な雨のやみ方でした。去年は霧が晴れず、あまりよく見えませんでしたが、今年はよく見えました。

楽々花は全室大文字山眺望の旅館です。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております! (さらに…)